7月に入り熱中症による
救急搬送が急増しています。

各地で軒並み最高気温が
30度を超える真夏日が続いており、
すべての年代で熱中症が起こっています。

しかも、驚くべきことは、
熱中症の死亡者のうち発生場所が分かっているものの
半数は屋内だということです。

屋内で熱中症が起こる原因は、
部屋の中だと安心して水分補給が
疎かになる
ことで起こっています。

特に夜間の脱水症状は見落とされがちなので油断大敵です。

また、大人だけでなく子供も
緊急搬送される事故が起こっています。

そういったことがないように
こまめに水分を補給をすることが大切です。

水分を補給でオススメなのは、「経口補水液os-1」です。

「経口補水液os-1」は個別評価型病者用食品という
消費者庁が許可した食品で熱中症対策として非常に効果的です。

マブチメディカルクリニックの院長・馬渕知子先生も

「当医院では、最近、軽度から中程度の脱水状態なら
経口補水液オーエスワンで対処することが多くなりました。」

と補水液オーエスワンに対する見解を述べられています。

そんな、熱中症対策に最適な「経口補水液os-1」
の値段を比較していみました。

特に汎用性の高い「500ml×24本」を比較してみました。

値段 送料
Amazon 4,127円 無料
Yahoo 3,800円 無料
楽天 3,800円 無料

調べた結果、楽天とYahooが最安値
購入することが可能だということが分かりました。

どちらも同じ店なのでどちらから購入してもOKです。

楽天はこちら⇩⇩⇩

大塚製薬オーエスワン(OS-1) 500mlX24本

Yahooはこちら⇩⇩⇩

大塚製薬オーエスワン(OS-1) 500mlX24本

熱中症まで行かなくても脱水状態に
なるだけでも勉強の効率は著しく落ちます。

なので、試験のための体調管理としても
OS-1を備え付けておきましょう。

それでは最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。