1. TOEIC(R)TEST必ず☆でる文法スピードマスター

    価格 5.0
    使用感 4.5
    効果 4.5
    価格:
    864円(税込)
    ページ数:
    287ページ
    対象スコア:
    470点~

    TOEICを知り尽くす人気講師2人による渾身の文法問題集。パート5の超頻出問題を使って、文法知識を基礎から総ざらいできる。本番形式の問題66問に加え、264問の演習問題でページを構成。英語の基本をイチから鍛えなおし、本番で1問たりともミスしない確かな実力を養成する。

    管理人のレビュー

    この本はとてもユニークな問題集です。TOEICのパート5形式の実践問題があり、それに使われた選択肢を使ってさらに4問の問題を解くという形式で進んでいきます。

    なので、正解の選択肢だけでなく、不正解の選択肢がどのように使われるのかまたどのような問題として出題されるのかということを抑えていきので、知識がもれなく定着していきます。

    解説も解説のための解説ではなく、本番の時の頭の働かせ方に沿った解説をしているので、実践力を要請するのにはピッタリです。また、全ての問題に英文構造が載っているのもこの本の特徴です。

    サブタイトルが「はじめてでも600点突破!」となっていますが、そんなことはありません。難易度に関係なく、頻出の語彙・文法事項を扱っているので、800点前後(Rで400点前後)まで使えます。ただ、文法ごとに分かれているので、別の演習本で実践練習をする必要はあります。しかし、文法ごとに別れているので、860点以上の高得点者が知識の抜けを確認するのに使えるというメリットもあります。

    この本ははっきり言って、かなり優秀な問題集です。

    この本は8チャプターに分かれているので、毎日1チャプター(又は2チャプター)を3周ずつこなして一週間で1周をしましょう。それが終わったら今度はやるチャプター数を2に増やして半分の期間(毎日2チャプターを3周する)で全体を1周、最終的には1日で1周(ここは全体を1回だけでOK)出来るようにしましょう。

    全体を1日で1周出来るようになったら、そこから10周してこの本は完成です(1日で10周してもいいですし、10日かけても構いません)。後は、試験の1週間前などに復習をしましょう。

    Jリサーチ出版社のTOEIC本はあまり信用していないのですが、この本は著者が森田鉄也さんだけあってきちんとTOEICに沿った信頼性の高いものになっています。

    値段も安いですし、新書サイズで電車の中などいつでも学習できることを考えてもかなりいい問題集だと思います。

    商品詳細を見る