1. ネイティブはこう使う!マンガでわかる前置詞

    価格 3.5
    使用感 4.0
    効果 4.0
    価格:
    1,404円(税込)
    ページ数:
    223ページ
    対象スコア:
    470点~

    著者は、日米会話学院などでの豊富な教授経験を生かし執筆や翻訳などで活躍中のデイビッド・セイン氏。本書では、『in』と『on』の使い分けなど、悩みがちな前置詞の使い方をマンガで楽しく解説します。愉快な3人の登場人物が繰り広げるドタバタを読みながら、前置詞がどう使われるのかを無理なく理解できます。

    管理人のレビュー

    英語を勉強している人が一番苦手にしているものの一つに前置詞があります。前置詞が難しい理由はそれがネイティブの文化的背景に根付いているため、我々ノンネイティブが理解するのは難しいということが挙げられます。

    また、イギリスとアメリカ、オーストラリアなど同じ英語圏でも使う前置詞が違うということがあります。なので、前置詞を完全にマスターすることは不可能に近いといえます。

    しかし、ある程度の前置詞の基本的なイメージを覚えておくことによって、自分の手に届く範囲(自分が使う範囲)においては間違えずに使えるようになります。

    この本はマンガとイメージを使って直感的に前置詞を理解するための本です。最初に前置詞のビジュアル図解があり、その後、時間・場所・動作に分けて前置詞の使い分けを4コマを使いながら説明するというスタイルになっています。

    あくまでもの直感的に分かるように説明をしているため、「表現英文法 増補改訂第2版」のような深さはありませんが、説明がスッキリとしているため、ドンドンと進めていけます。

    また、前述したとおり、時間・場所・動作に分かれて順々に学習していくので同じ前置詞にスパイラル的に出会うことが出来るので定着もしやすくなっています。

    難しいフレーズや間違いやすい前置詞の使い方などは取り扱っておらず、あくまでも基本的なものばかりですが、前置詞というものを捉え直す入門書としてかなりよく出来ています。

    さらに前置詞について理解を深めたい方は前述の「表現英文法」などに進むとイメージに論理が加わって、前置詞に対してはかなり自信を持てるようになるはずですよ。

     

    ネイティブはこう使う!マンガでわかる前置詞の購入はこちら