1. 速読速聴・英単語 TOEIC TEST GLOBAL 900

    価格 2.5
    使用感 4.0
    効果 4.0
    価格:
    1,944円(税込)
    ページ数:
    352ページ
    対象スコア:
    800点~

    TOEICテストのための学習と同時に、さまざまなビジネスの場面で必要となる英語力を磨けるよう、「オフィスの日常業務」「受発注」「出張」「会議・プレゼン」「商談・契約」「顧客対応」「求人・就職」「経営学の基礎」の8章で構成。英文のスタイルとしては、会話やスピーチ、アナウンスなどの話し言葉と、メールや手紙、記事、契約書などの書き言葉をバランスよく掲載。また、問い合わせとその返信というように、英文にストーリー性があるものを多く収録。スコア800点以上を目指す方に必須の900語を、データ分析に基づき厳選。

    管理人のレビュー

    見出し語選定基準は、「1.TOEICテストでの出現頻度、2.各種英単語集の見出し語、3.英字新聞・放送などでの実際の出現頻度をもとに、国際的なビジネスパースンに必須の上級レベルの重要後を著者と編集部が選定しました」と書かれているが、はっきり言って、現状のTOEICで出題される単語を考えると、少し難しいと言えます。

    2016年の5月に新形式に移行し、出題される単語のレベルは確実に上がっているがまだこの本で出題されるレベルまでは到達していないように思える。ただ、現在のTOEICで出題される英単語の難化の傾向を見てみると、あと2・3年以内にはこの単語帳レベルに達すると推測されます。

    なので、高得点を目指す方は今からこのレベルの単語帳をこなしておくことは必ずプラスになります。また、本番よりも難しい英文を読んでおくことで本番で余裕を持って取り組めるというメリットもあります。

    ちなみにこの本で取り扱われている英単語は、「nosedive:急落する」「quell:抑える」「rectify:を改める」「collate:落丁を調べる」「impetus:弾み」等々です。

    こういった文脈で覚える単語集は音読が進められますが、しっかりと英文を理解してから音読をしていては時間がかかりすぎます。そこで、暗記や理解は後回しにして日本語と照らし合わせながらドンドンと読んでいきましょう。

    一番効率が良いのは日本語を先に読んだ後に、CDのペースに合わせて英文を追っていいくという方法です。この方法で1日10英文を3周し、10日で全体を1周しましょう。この方法で4・5周ぐらいしたら完成です。

    このが終わればTOEICの単語は完璧になります。

     

    速読速聴・英単語 TOEIC TEST GLOBAL 900の購入はこちら