1. マーク・ピーターセンの見るだけでわかる英文法

    価格 5.0
    使用感 5.0
    効果 4.0
    価格:
    1,080円(税込)
    ページ数:
    157ページ
    対象スコア:
    470点~
    学校で習った英文法、あなたは自信をもって「わかっている」と言えますか?たとえば、willとbe going toはどう使い分ければいいですか?使役動詞のmakeとhave、使い分けられますか?名詞につくtheとa、ちゃんと選べますか?わかっているようで、実はちゃんとわかっていなかった英文法の数々。100万部突破の大ベストセラー『日本人の英語』の著者、マーク・ピーターセン先生が日本人が知りたい英文法のポイントを、わかりやすいイラストを使って解説。絵を見るだけでわかるから、英文法がニガテな人も、楽しく学べます。

    管理人のレビュー

    「表現のための実践ロイヤル英文法」や「日本人の英語」シリーズでおなじみのマーク・ピーターセン先生が多くの日本人が苦手としている項目を絵による図解と対話形式の講義でマスターできるように書かれた本です。

    取り扱っている項目は「過去と現在完了/現在形と進行形/willとbe going to/関係詞の2つの用法/冠詞の問題/名詞の「数」/haveとget/使役動詞いろいろ/「聞く」動詞/「見る」動詞/willとwould/wishとhope/atとinとon/work in/at/for /byとuntill/「AのB」の表し方/能動態と受動態/2つのyou」の18項目です。

    どれも最初に文法項目がひと目で分かる図解があるので、すんなりと講義に入っていくことが出来ますし、これまでよくわからなかった文法事項がすんなりと腑に落ちます。特に使役動詞の使い分けが図解されたイラスト(絵)は最高に分かりやすいです。

    最近では、絵やイメージを使った英文法の本は増えてきましたが、この本は日本語も堪能なマーク・ピーターセン先生自身が書いているため、分かりやすさや納得の度合いが他の本とは桁違いです。

    ただ、やはり惜しまれるのは取り扱われている項目の少なさです。素晴らしい本だけにそこが本当に惜しいです。

    ただ、ないものは仕方ないので、この本から入り、この本の元となった日本人の英語シリーズ(日本人の英語続・日本人の英語実践日本人の英語)や心にとどく英語などにすすむことによって、日本人が書いた英文法書では分からない英文法の本質を理解できるようになります。

    それでもいつかはこの本を増補改訂して一通りの文法事項を網羅した本を題してもらいたいものです。

    もちろん、今のままでも買って損はしない名著ですよ。
     

    マーク・ピーターセンの見るだけでわかる英文法の購入はこちら