1. 新TOEICテスト出まくり英文法

    価格 3.5
    使用感 4.0
    効果 4.0
    価格:
    1,620円(税込)
    ページ数:
    198ページ
    対象スコア:
    470点~
    本書には、TOEICテストのパート5とパート6で問われる文法知識が、出題形式に沿って64の「出まくりパターン」という形でまとめられています。64パターンのうち、第1章では「品詞の識別」に関するもの、第2章では「動詞の型」に関するもの、第3章はそれ以外の重要な文法項目を扱っています。

    管理人のレビュー

    この本はTOEICに頻出する文法がすごくコンパクトにそしてシンプルに纏まっている本です。なので、文法を一から理解したいという人には向かないかもしれませんが、ある程度の文法を学んだ人なら短期間でこなすことが可能です。

    また、文法以上に力が入っているのが例文でTOEICの本番で見かける表現がこれでもかと言うぐらい入っています。なので、どちらかと言えば、文法書というよりもTOEICのPART5に頻出する例文集に文法の解説を加えた物といったほうが的を射ているかもしれません。

    実際は私もPART5で出題されるビジネス表現やビジネス語彙を覚えるためこの本を使いましたし、多くの方に表現の暗記のために使うように勧めています。

    使い方としてはCDの音声に合わせて小声でつぶやいていくという方法を取っています。そして慣れてきたらウォークマンやスマフォなどのスピードコントロール機能を使って1.5倍速や2倍速にしてつぶやいていきます。そして、全体を10周することを目指します。10周ぐらいでは完璧にならないかもしれませんが、重要なものは他の参考書を使っていても出てくるので取り敢えず10周ぐらいしていたら十分です。

    さて、この参考書が2016年の5月の改編以降のTOEICでも使えるかどうかですが、もちろん、使えます。新形式になって以降、語彙自体は難しいものが出題されるようになってきましたが、出題されるビジネス表現自体は余り変わっていません。TOEICは実際のビジネスシーンを想定しているので、そういった表現はそう頻繁に変わるものではないので、これは当然です。なので、まだまで現役で使うことが出来ますよ。

    PART5を読んでいて分からない表現が多いという方はこの本から入って文法の問題集に移るとつまずくことなくスムーズに学習することが出来ますよ。

     

    新TOEICテスト出まくり英文法の実況中継の購入はこちら