1. ドラゴン・イングリッシュ基本英文100

    価格 4.0
    使用感 4.0
    効果 4.5
    価格:
    1,512円(税込)
    ページ数:
    238ページ
    対象スコア:
    600点~

    「ドラゴン桜」英語教師のモデルであり、東大合格者がもっとも信頼を寄せるカリスマ英語講師による究極の英作文攻略法。暗記するだけで実力がめきめき上がり、覚えたその日から役に立つ。

    管理人のレビュー

    基本英文100となっていますが、意外と難しく英文法の基礎が身に付いていない人は理解しながら暗記していくのは難しいと思う。

    解説は丁寧ですが、やはりある程度の文法力を想定してような記述が見受けられた。

    それでもこの本はかなり優れていると思う。もちろん、著者の言うようにこの100文を覚えただけで英作文は完璧というわけにはいかないですが、自分の意見を表現するために必要なツールは一通り揃っていると思います。

    ただ、あくまでも中級者以上が持つための武器を提供しているのであって、初心者はいきなりこの本に手を出してはいけない。最低でも「英作文ハイパートレーニング和文英訳編」や「入門33パターンはじめる!英作文(※現在絶版)」をやってからこの本に移らないと効果を最大限に発揮できないと思う。

    社会人の方は一度は英文法をしっかりと学んだ経験があるはずなので、いきなりこの本に手を出しても十分にこなすことが出来ると思う。

    この本の使い方のポイントは暗記と理解を分けることです。

    まず、その日に学ぶ範囲(仮に10文とする)を3周間髪入れずに解説を読んでしまいます。そして次に決められた範囲を日本語を見て英語に出来るまで繰り返し音読します。このときは解説などは一切読まずに日本文と英文だけを使って覚えてしまいます。最後に解説を読んでその日の文は終了です。

    そして、次の日は前日に覚えた英文の確認(日本文をみて英文にできるかの確認)をしてから(この時に覚え直す必要はありません)、そしてその日のノルマに移っていきます。この方法で10日で1周、1ヶ月で3周します。1ヶ月経ったら日本語をみても英語に出来ない文だけを覚えなおして完成です。

    この本を終えたら、社会人の方は、「よくばり英作文」にすすんで表現力の強化に入りましょう。大学受験の場合は、「宮崎の今すぐ書ける英作文(和文英訳編)」で実際に英作文を書くための戦略を学びましょう。

     

    ドラゴン・イングリッシュ基本英文100の購入はこちら