1. 減点されない英文解釈

    価格 4.5
    使用感 3.0
    効果 4.0
    価格:
    1,080円(税込)
    ページ数:
    163ページ
    対象スコア:
    730点~

    東大・京大・国公立大、医学部受験者必携、和訳問題で1点に泣かないための参考書!構文チャートで英文の構造がひと目でわかる。採点者にアピールできる答案テクニックが満載。自分の苦手な分野がわかる自己診断テストつき。

    管理人のレビュー

    タイトルに減点されない英文解釈とあるように、基礎的な英文解釈力がある人が減点されずに合格点が取れるようになるための参考書です。

    なので、基本的に英文の構造が取れる方が、単語の細かい意味や文構造をしっかりと活かしての英文の和訳のやり方を説明した本です。100%完璧な「目標訳」、60%を超えるための「ぎりぎり合格訳」、これでは絶対合格しない「ぜったいダメ」の3レベルの訳を示し、それぞれの訳の良い点と悪い点をコメントがしてあります。

    100%完璧な「目標訳」については三単現「s」までを和訳に活かした完全な訳で、「ぎりぎり合格訳」では最低限ポイントを押さえた訳を、「ぜったいダメ」の訳は英文の構造を無視した訳になっています。

    本全体としては、ある程度の英文解釈力がある人にとっては、解説はテーマに沿ったポイントを絞ったものになっており、非常にスムーズに学習が進みます。一方、英文の構造がまだしっかりと取れない人にとっては説明が足りないと感じるかもしれません。

    本全体としては、非常に良く出来ており、とてもいい参考書ですが、問題と解説が別れているのが玉に瑕で使いづらくはあります。ただ、それを差し引いても使う価値は十二分にあります。

    基本的には、英文の構造のとり方を教えている英文解釈の参考書というよりも英文和訳の技術に力を入れているので、TOEICなどの資格試験ではあまり活躍しないかもしれません。

    なので、この本は一通り英文解釈の勉強が終わった人で、英文和訳の最終確認をした人が使うといいと思います。

    英文和訳が出ない試験を受ける人にはあまり必要はないというのが正直なところです。
     

    減点されない英文解釈の購入はこちら