1. 英語の発音パーフェクト学習事典改訂版

    価格 2.5
    使用感 3.0
    効果 5.0
    価格:
    2,808円(税込)
    ページ数:
    287ページ
    対象スコア:
    600点~

    音・リズム・イントネーションなど、英語の音声現象を徹底解剖!「同化」「脱落」など日本人が苦手とする発音を9つのポイントで効率良く攻略。ネイティブレベルの発音をマスター!ダイアログや例文はすべて付属CD-ROMに収録。実際の音をとことん聞いて、英語の耳に鍛え上げる!アメリカ英語とイギリス英語の発音の違いがわかる!「通じない」「聞き取れない」をすべて解消!

    管理人のレビュー

    この本は、個別の子音や母音の発音よりも、リズム・イントネーション、リエゾン、音の脱落などに焦点を当てた発音本です。

    パーフェクト学習事典というタイトルにあるように一つ一つの項目の学習量は非常に多く、かなり気合を入れて勉強しないとすぐに挫折してしまいます。

    それを見越してかどうかは分かりませんが、最初に初心者はPART1とPART9をやろうといったようなレベル別・能力別の学習のアドバイスが載っています。なので、それに従って勉強しましょう。

    各パートはテーマのダイアローグがあった後に、理論的な説明、単語や文を使った実例の紹介、エクササイズ、関連する音の説明と例文、エクササイズといったような感じになっています。

    この本が発音改善に役に立つかどうかですが、答えはイエスでかなり発音の改善に役に立つと思います。今現在、リズムやイントネーションなどをここまで徹底的に学べる教材はほとんど出版されていないので、非常に貴重な本です。

    ただ、あくまでもスピーキングに重点が置かれているのでTOEICなどのリスニングにはあまり有効ではありません。TOEICなどは普通の発音本で子音や母音の発音を練習し、頭の中に英語の音のカテゴリーを構築することを優先的に行うべきです。

    なので、この本を使うべき人はスピーキングのための発音改善をしたい人になります。

     

    英語の発音パーフェクト学習事典改訂版 の購入はこちら