1. 忍者で覚える前置詞

    価格 4.0
    使用感 5.0
    効果 4.5
    価格:
    1,512円(税込)
    ページ数:
    296ページ
    対象スコア:
    470点~

    忍法暗記いらずの術!忍者のイラストで前置詞がよくわかる!

    管理人のレビュー

    デイビッド・セイン先生の本と言えば当たり外れが激しいことで有名で、使えない本は本当に使えないですが、この本は当たりの本で非常によく出来ています。

    前置詞を扱った本は、基本イメージだけイラストがあり、その他は文字だけの説明のものが多いですが、この本は140のイラストと140の図版という圧倒的なビジュアル力で前置詞が頭にスイスイと入ってきます。

    特に文章だけでは納得は出来ても腑に落ちないようなものもこの本ではしっかりとイラストと図解があるので納得して覚えることが出来ます。

    例えば、特定の日にはOnを使うというのも文章だけではよくわからないですが、

    このようにイラストがあるとストーンと腑に落ちます。

    イラストが豊富で読みやすいため、学習負荷が少なく細切れの時間やテレビのCMの間などの空いた時間にサラッと勉強するのにも適しています。

    前置詞などの重要だけど学習のメインに出来ない項目はスキマ時間にいかに簡単に頭に入れられるかが重要なので、この本はまさにうってつけといえます。

    もちろん、イラストなどのイメージ重視で説明が少し軽いという欠点はあります。

    例えば、上で上げた特定の日にOnを使う理由も『多くの人は暦に依存して行動を選択しているので、クリスマスや結婚記念日などの特定日には依存のOnを使うようになった』というような丁寧な説明はなく、『ピッタリとその曜日に乗っているイメージ』というようなイメージ先行な説明になっています。

    ただ、ここら辺はイメージ先行でもなんでも正しく使い分ければ問題がないので、欠点とまでは言えないかもしれないです。

    兎にも角にも、前置詞の基本イメージが短期間で押さえられるいい本なので前置詞が今ひとつ分かっていないという人には本当におすすめです。

    日本語と英語の音声もついていて本書で出てきた例文を使って瞬間英作文をすることも可能ですよ。

     

    忍者で覚える前置詞の購入はこちら