1. 絵解き式 読まずにわかる英文法

    価格 3.0
    使用感 2.0
    効果 1.5
    価格:
    1,404円(税込)
    ページ数:
    167ページ
    対象スコア:
    470点~

    英語に苦手意識がある人をおもな対象に、英語の基本をイラストを通して理解できる英文法の入門書です。「イラストを通して」と言っても、解説の中でイラストを使う従来のやり方ではありません。苦手な人でもすんなり理解できるようにと、ごく基本的なしくみだけに絞りこんで、あくまでイラストを主役に解説しました。だから、誰でもすいすい読み進むことができます。「なるべく難しいことは避けて勉強したい」という人たちのために、著者が苦心して書き上げた珠玉の入門書です。

    管理人のレビュー

    この本はイラストを使って英文法を解説している本です。

    ただ、イラストといっても普通のイラストとは違い、アメリカの四コマなどで出てきそうなアクの強いものとなっています。

    また、大西泰斗先生の田中茂範先生らが単語や文法のコアイメージをイラストにしているのに対して、こちらの本は文の仕組みや文法の表し方、単語の並べ方などをイラスト化しています。

    大体のイラストのイメージは表紙からも想像できると思いますが、どのように文法と結びついているのかを少し説明しておきます。

    例えば、形容詞が名詞を前から修飾する場合は冠詞[限定詞《(this,the,that,these,thoseとmy,yourなどの所有格)》]+形容詞+名詞の順になるということを説明するに当たり、帽子を例に上げ、帽子は必ず一つしか被らないのでa my friendやmy a friendは無理だと説明してあります。

    ※写真はイメージです。本のイラストを参考に管理人が作成しました。

    中には分かりやすいイラストもありますが、基本的にはイラストのアクが強すぎるのでひと目で文法が理解できるとは言い難く、また、文法の説明もかなり固く学校英語を踏襲したものになっているので、本全体を通しても分かりやすいとはいえないのが現実です。

    正直なところ、あまりオススメできる本ではありません。
     

    絵解き式 読まずにわかる英文法の購入はこちら