1. ランク順 入試英熟語1100

    価格 5.0
    使用感 4.0
    効果 4.5
    価格:
    1,080円(税込)
    ページ数:
    396ページ
    対象スコア:
    470点~

    最新入試問題データを徹底分析した、大学入試英熟語帳の決定版。用例はデータ分析の上、最頻出のものを「ランク」例文として採用。また、各熟語が持つ「コアイメージ」をビジュアル化した図解も満載。「音声」・「アプリ」を無料配信し、復習ツールも超充実!

    管理人のレビュー

    この本は、前置詞と副詞、基本動詞のコアイメージを使って入試に頻出する英熟語を効率よく暗記しようとするものです。

    まず、最初に前置詞と副詞のコアイメージがイラストと例文とともに紹介してあります。次に基本動詞のコアイメージが同じくイラストと例文とともに紹介してあります。そして、次に前置詞と動詞の組み合わせからなる句動詞&動詞構文がイラストと例文とともに紹介されています。

    それ以降は、入試によく出る慣用表現及びその他の熟語が前置詞を中心に用法別に紹介されています。こちらはイラストなどはありませんが、熟語が使い分けの説明などはしっかりとされています。

    最初の前置詞、副詞、基本動詞、句動詞、動詞構文の説明までの293個の熟語についてはコアイメージを中心に丁寧に説明がされているのでとてもわかり易く、暗記もしやすくなっています。

    しかし、残りの慣用表現とその他の熟語については、所々にコアイメージを使った説明があるものの一般的な熟語集とほぼ同じと言ってもいいです。ただ、音声とクイズ形式で復習が出来るアプリがついていることを考えると、一般的な熟語集よりは幾分マシです。

    全体を通して見て、本の前半(3分の1)がこれまでにないぐらいの良書ですが、後半(3分の2)は凡庸な熟語集となっているため、本の評価が非常に難しいと言うのが正直なところです。

    ただ、前半で入試やその他の資格試験で重要な英熟語はある程度押さえられていること、収録語が多く前半だけでも300近くの熟語が収録されていること、アプリがかなりしっかりと作られている考えるとこの本は十二分に購入に値すると思います。

    受験のための英熟語集は「正攻の英熟語1000」という神的な本がありますが、発売されてからかなりの年月が経っており、入試の最新傾向からはズレているため、最新傾向を徹底的に分析したこちらの本のほうが効率よく成績を伸ばすことが出来ますよ。

     

    ランク順 入試英熟語1100の購入はこちら