1. 1100 WORDS YOU NEED TO KNOW

    価格 4.0
    使用感 3.5
    効果 5.0
    価格:
    1,496円[洋書のため随時変動](税込)
    ページ数:
    404ページ
    対象スコア:
    860点~

    A Barron’s bestseller for more than four decades, this brand-new sixth edition has been expanded and updated with more word lists, definitions, analogies, and more.

    管理人のレビュー

    この本は、洋書では一二を争う有名なボキャビル本です。扱われている単語のレベルは英検1級レベルで1日の分量は5単語の46日完成となっています。

    本の構成は、単語と発音があり、それが使われている英文、空欄補充問題、単語の正しい意味を選ぶ問題、その日のイディオムという構成になっています。

    単語の意味を最初に提示するのではなく、まず英文を通して推測させ、空欄補充問題で考えさせ、最後にクイズ形式で確認させるという方法なのである程度の英語力がないと厳しいかもしれません。

    スムーズに学習したい方は答えのページをコピーして、それを見ながら最初に単語の正しい意味を選ぶ問題で単語の意味を確認した後、空欄補充問題、英文と逆に進んでいくと効率よく学習できます。また、最初に全ての単語の正しい意味を選ぶ問題の答えを書き込んでしまい、それを元に同じように逆から解くという方法も有効です。

    ただ、単語の正しい意味を選ぶ問題に使われている説明の単語も「hamper」「ridicule」「slavish」などそこそこ難し目の単語が使われているので、やはり英検1級を目指す人用と考えられます。

    私がこの本をおすすめする理由は、単語の出題のスパイラル性にあります。この本では一度学んだ単語がランダムに他の単語のページの最初の英文や空欄補充問題の英文などにかなり多く出てくるようになっており、意識的に復習しなくても自然と復習ができるようになっているところです。

    また、一週間ごとレビューテストがあるなど単語を覚えるための仕掛けが豊富で定着率が高いというところも魅力です。音声は付いていませんが、日本の無味乾燥な単語帳とは違い、やっていて楽しい単語学習本となっています。

    はっきり言って、TOEICには必要ないですが、TOEICの学習を終えて、英検1級目指す方や英語の本や雑誌が読めるようになりたい方にはおすすめの本ですよ。

     

    1100 WORDS YOU NEED TO KNOWの購入はこちら