1. ハートで感じる英語塾 英語の5原則編

    価格 4.5
    使用感 3.5
    効果 5.0
    価格:
    1,026円(税込)
    ページ数:
    223ページ
    対象スコア:
    600点~

    英語の文の構造は、簡単な5つの原則の組み合わせ。「ハートで感じる英文法」シリーズで「目からウロコ」の英文法を解説した著者が、今度は英語の「構造」に迫ります。

    管理人のレビュー

    この本は英語の並べ方・語順をメインに英文法を解説した本です。

    「並べると説明」「前から限定」「足りないを補う」「不安定な感情」「時は距離感」の5原則を基にそれぞれの項目に関わりのある文法事項が分かりやすいイラストや図解を用いて説明がしてあります。

    取り扱っている項目や内容は「ネイティブスピーカーの英文法絶対基礎力」と同じなのでどちらか一つあれば事足ります。ただ、こちらのほうが後から出版されたこととNHKの講座が元になっている分だけ一般向けで理解しやすくなっています。

    内容をもう少し詳しく説明すると、「並べると説明」ではbe動詞や受動態、進行形、ピボット分などの一般的な文型に関わる事柄が、「前から限定」では助動詞や副詞、冠詞などが、「足りないを補う」では不定詞や動名詞、関係詞が、「不安定な感情」では倒置や分詞構文が、「時は距離感」では文字通り時制が説明されています。

    英語の並べ方を軸にして英文法を捉え直すという教え方なので、英文法の復習だけでなく、英作文の基礎力を付けるという意味でも最適です。

    本のレベル的には基礎レベルから説明してくれているので、中学英語が分かっていれば読むことが出来ますが、基礎的な文法が一通り学習できている人(TOEICで600点ぐらいの人)が読むと一番効果化が高いと言えます。

    TOEICは文法項目自体は以前よりも少し分かりやすいものが出るようになってきているのでこのような文法の本質が押さえられる本で勉強しておくと本番で迷うことが少なくなると思います。

    NHK出版の本は絶版になりやすい(ハートで感じる英文法の2冊は既に絶版)ので、購入するなら今のうちですよ。

     

    ハートで感じる英語塾 英語の5原則編の購入はこちら