1. TOEIC(R)TEST短期集中リスニングTARGET900 NEW EDITION

    価格 3.5
    使用感 4.0
    効果 4.0
    価格:
    1,512円(税込)
    ページ数:
    255ページ
    対象スコア:
    600点~

    TOEICリスニング問題集の決定版上級編が、新形式L&R完全対応の大増補。難化対策としてPart 2は問題数そのまま、Part 3・4は新形式問題を追加し大幅加筆・修正して合計問題数も増やしました。900点突破をターゲットに、精選・厳選した難問と豊富な問題数で、リスニング・セクションを徹底攻略。徹底的に本番にこだわって作成した問題で、問題のバリエーションも本番さながら。さらに高得点取得のための目のつけどころやポイントがパッとわかる読みやすい解説で、リスニング・セクションを極める!スマートフォンの無料音声アプリ対応(要会員登録)。アプリを使えば音声高速化でリスニングの高地トレーニングもできる!

    管理人のレビュー

    この本はリスニングの難しめの問題を扱っている問題集です。

    本の特徴は使いやすい構成にあります。PART1は2問、PART2は10問、PART3・4は1題ごとに解答と解説があるので、学習者の側から取ってみると非常に使いやすく勉強が続きます。ただ、PART3・4については先読みの練習が出来ないの微妙といえば微妙かもしれません。

    本自体はとても良く出来ており、PART1だけを取ってみても「wheelbarrow」や「body of water」、「stroll」などTOEICで頻出する語彙や表現がこれでもかと言うぐらいに詰め込まれています。ただ、解説は本番でどのように問題を解くのかということに焦点を当てて書かれていますが、やや簡潔な印象です。

    全体をやってみましたが、目標の点数が900点となっている割には結構簡単に感じました。なので、900点を目指して取り組むというのは少し違うと思います。どちらかと言えば、600点~730点(リスニングが350点)ぐらいの人がTOEIC特有の表現や引掛けのパターンを学ぶのに使うという正確です。

    900点という言葉にこだわらなければ、この本はTOEICで頻出する場面や表現、問題のパターンが結構な短時間で効率良く学べるので、かなりの良書だと思います。

    なので、TOEICのスコアがリスニングで350点近くになってきたら、この本に取り組んでみることをオススメします。

     

    TOEIC(R)TEST短期集中リスニングTARGET900 NEW EDITIONの購入はこちら