1. 超低速メソッド英語発音トレーニング 完全版

    価格 2.5
    使用感 3.0
    効果 4.0
    価格:
    2,376円(税込)
    ページ数:
    191ページ
    対象スコア:
    600点~

    DVD1枚(約110分)、CD2枚(計137分)付き! 超スローだから初めての人でも正しく発音が身につく!
    超低速なら、聴き取りづらく、ごまかすしかなかった発音の細部(ディティール)が虫メガネで拡大したかのように、ハッキリと感じとれます。ベストセラー『超低速メソッド 英語発音トレーニング』の内容に、入門者がつまづきやすい「発音の変化」をプラスして、さらにDVD1枚とCD2枚を付けた決定版となる1冊。耳で音声を聞いて、口の動きを映像で見ることで、より正しい英語発音が習得できます。

    管理人のレビュー

    この本は「超低速メソッド 英語発音トレーニング」の完全版でDVDとCD2枚が付いています。

    内容は普通の発音本と大差はないですが、ネイティブが通常の話す速度よりも3倍ほどゆっくりと発音した超スロー音声がついているのが特徴です。

    DVDの内容は本の内容と同じで以下のようになっています。

    発音の仕方もDVD内で(文字で)説明がされています。

    そして、単語の発音も本と同じ内容(超スローと通常音声)が入っています。

    英文も超スローと通常音声が入っています。

    また、本だけでは分かりにくい負荷をかけた練習のパートもDVDでは映像付きで分かりやすくなっています。

    この本を一通りやってみて思ったことは、個別の発音についている英文が一般的な発音本についている英文よりも長いので英文に発音記号を付けてほしかったということです。

    かなり長めの英文で発音練習をしますが、ターゲットとなる音よりもそれ以外の部分を発音している割合が大きいので発音記号をついていると他の発音も同時に一気に学ぶことが出来るので、超スローなどが生きてくると言うのが最初に思ったことです。

    また、DVD付きの教材ですが、基本的に正面からの映像しかありません。なので、発音が今ひとつ分かりにくいと感じるところがあるかもしれません。

    全体としては非常に良く出来ている教材ですが、超スローを使ったトレーニングは私のような気が短い人が使うのは冗長に感じ退屈で続けることが出来ませんでした。また、これは私の完全な好みの問題ですが、毎日続けることを考えると「発音のモデルさんはキレイな女性の方のほうが良かったなぁ」というのはあります。

    教材自体は非常に良く出来ているので後は好みの問題だと思います。ただ、発音のわかり易さやお手軽さを考慮すると「ネイティブスピーク」の方をオススメします。

    ネイティブスピークは正面以外にも横からの映像や口の中のCG映像があり、この本のDVDよりも断トツで発音が分かりやすいです。また、単語に発音記号があったり、文も発音に特化した短めの英文になっているので学習負荷も低いです。さらに発音のモデルさんも美しい女性なので毎日続けるモチベーションにもなります。

    なので、この本よりもネイティブスピークのほうがオススメです。

     

    超低速メソッド英語発音トレーニング 完全版の購入はこちら