1. 合格へ導く英語長文Rise 構文解釈1.基礎~難関編

    価格 5.0
    使用感 5.0
    効果 4.5
    価格:
    1,188円(税込)
    ページ数:
    176ページ
    対象スコア:
    650点~

    「読めない・・・」を「読める! 」に変える一冊
    「1. 基礎~難関編」では解釈の問題で問われやすい文法事項の確認をしながら、英文の構造をていねいにおさえる演習を行います。英文は取り組みやすいレベルのものから、有名難関大学の入試で出題されたものまで幅広く収録。この一冊で対応できる構文解釈の力を一気に伸ばすことができます。

    管理人のレビュー

    この本の存在は最近まで知らなかったのですが、かなりの良書です。

    英文解釈の参考書は、内容がよくてもレイアウトがあまり良くないため、理解するのに無駄な労力を必要とするものが数多くありました(ビジュアル英文解釈や英文熟考等々)。

    しかし、この本はテーマとなる英文法の解説、課題英文、英文の着眼点、課題文の解説、英文の図解、和訳となっているため、躓くことなく、スムーズに学習していくことが出来ます。

    また、解説の癖も少なく、非常にオーソドックなため、好き嫌いが別れることがないというのも特徴の一つです。主語の見つけ方から始め、動詞、修飾関係など英文解釈に不可欠の要素から始まっており、英文解釈の基礎をしっかりと身に着けていくことが出来ます。

    ただ、英文解釈の基礎から教えてくれる参考書で英文自体も難しい英文は少ないですが、最低限の英文に対する知識(英文読解入門基本はここだ!等々)やある程度の単語力(システム英単語が8割ぐらい分かる)がないと厳しいかもしれません。

    もちろん、語彙の説明もついていますが、別冊になっているのでスムーズに進めるためにはある程度の単語力は必要となります。

    一方で、基礎が出来ている人にとってはこれ以上の本はないと言うぐらいよく出来ており、スイスイと学習をしていくことが出来ます。実際、基礎ができている方なら3日もあれば十分に1周することが出来ます。

    短期間で回すことが出来るので、大学入試だけでなく、TOEICや英検を受ける方が英文解釈の基礎の確認をするのにも向いています。

    かなりおすすめの参考書ですよ。

     

    合格へ導く英語長文Rise 構文解釈1.基礎~難関編の購入はこちら