1. ニューヨーク発最強英語発音メソッド

    価格 1.0
    使用感 1.0
    効果 1.0
    価格:
    2,246円(税込)
    ページ数:
    256ページ
    対象スコア:
    600点~

    ◎常にキャンセル待ち! 人気講師のカタカナ英語脱出プログラム◎ ニューヨークのタイムズスクエアにて2000年から「発音矯正の駆け込み寺」として多数の日本人の発音の悩みを解消してきた著者の「スライドメソッド」。そのレッスンは常にキャンセル待ち! 日本語と英語の口の開け方や筋肉の違いを細かく研究し、検証を積んできた日本人著者だからこそ編み出せた、画期的なメソッドを日本で初公開。 「発音さえもっと上手にできれば、自分の英語に自信が持てるのに…」と悩む人が多いものですが、本書のメソッドなら、何年もかかると言われる発音矯正を2週間のレッスンでこなしてカタカナ英語から抜け出すことができます。

    管理人のレビュー

    ここまで意味不明な発音本は初めてです。独自の用語のオンパレードに加えて、イラストも独特すぎて理解するのが非常に困難、発音の説明も細かすぎる上、イメージの伝え方に失敗しているので、とにかく意味不明。

    動画での解説もありますが、こちらも分かったような分からないよう微妙な内容。

    例えるなら、じゃんけんの「グー」を説明するのに、『手根中手関節の角度を90度、中手指節関節も90度、指節間関節は120度で・・・』というような医学用語を持ち出して説明しているような感じです。本書では、さらにそこに独自用語が混ざっているという恐ろしい内容。

    正直な話、著者の発音教室を受けた人が復習用に使うのはいいかも知れないが、発音をこの本から入って理解できる人が何人いるのかという話になってくると思います。

    英語の発音に関する本やDVDは、(日本で手に入れられるものは)殆ど持っていますが、ここまで癖の強い発音本は初めてです。

    個人的に、ここまで波長が合わない発音の本は初めてなのでかなりの低評価となってしまいました。

    本書を購入し、高評価をしている方もいらっしゃるみたいなので、この本はネットで購入するよりも書店で中身を確認して理解できそうだったら購入するというのがいいと思います。合う人には合うかもしれません。

    ちなみに、初心者の方で分かりやすく最短で結果を出したい方は、「ネイティブスピーク」がイチオシですし、セミナー形式のDVDで学びたい方は「日本人による日本人のための英語発音トレーニング」がおすすめです。

     

    ニューヨーク発最強英語発音メソッドの購入はこちら