1. 7時間で中学英語をもう一度やり直す本

    価格 5.0
    使用感 4.0
    効果 5.0
    価格:
    1,404円(税込)
    ページ数:
    282ページ
    対象スコア:
    730点~
    しくみがわかるからアタマに入る、忘れない。全13のUnitで土台がガッチリ固まる。

    管理人のレビュー

    この本は中学英語の単元を13のユニットに分けて1つのユニットを30分で学習できるようにした中学英語のやり直し本です。

    中学英語のやり直し本といっても中学英語を基礎の基礎から丁寧に説明した本ではなく、一度は中学英語を勉強したことがあるに人に向けて躓きやすいポイントや曖昧になりがちなポイントに絞って解説がしてあるため、全くの基礎から中学英語を学び直したいという方には向いていません。

    なので、全くの基礎から中学英語を勉強したいという方は別の本を使う必要があります(本当に0から学びたい人には「中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。」がオススメです)。

    この本は時制の項目では「過去形と現在完了形の違い」「willとbe going to、be -ing形の違い」などを扱うなど躓きやすい・曖昧になりがちなところに力を入れて解説がしてあります。

    また、練習問題も英作文を始め選択問題や空欄補充など形式が豊富なのに加えて量も多く、英文法の急所とでもいうべき曖昧になりがちな項目がしっかりと固められるので、レベルが合えば短期間で英文法が見違えるぐらいわかるようになると思います。

    特に現在のスコアがTOEICで650~730点ぐらいの人が取り組めば、一気にブレイクスルーを起こして800点近くのスコアに届く可能性を十二分に秘めていると思います。

    中学英語のやり直し本として使おうとすると少し面食らう本ですが、自らの英文法の抜けを確認する本として使うとコレ以上に効率的な本はないと言っても過言ではありません。

     

    7時間で中学英語をもう一度やり直す本の購入はこちら